マイホーム購入 アラフォー 年齢 小学校入学



こんにちは☆のっち☆です。
最近、私や夫の周りでマイホームを買う人が続出しているんです。なんだかみんな景気がいいなぁなんて思っていたんですが、実はそんな理由だけではないようですね。
今回はマイホームを買おうと思う状況になるのはどんな時なのかをいろいろ調べてみました。

アラフォーがマイホーム購入のピーク


私と夫はアラフォー前半世代です。できる限りぼやかして表現(笑)していますが、そんな世代の同僚や友人・知人が最近マイホームを買っているんです。年齢は37~42歳、まさにアラフォー世代ですね。そこで気になったので住宅購入時期に関する公的な調査資料はないかと調べてみたら、やっぱりありましたね。
国土交通省『平成27年度住宅市場動向調査』という調査。これによると住宅購入はアラフォー世代がピークでした。

それでもどうしてアラフォーになるとマイホーム購入者が増えるんでしょうか?
ちょっと切り口を変えて調べてみます。その切り口は「結婚年齢」

厚生労働省『平成23年人口動態統計月報年計』という資料で見てみると、結婚する年齢が年々上昇してきてこの調査時点では男女ともに約30歳でした。

結婚して10年後にマイホームが欲しくなるきっかけって何なのでしょうか?

マイホーム購入のきっかけ


マイホームを買うときの初めのきっかけはどんなことがあるんでしょうか。少し考えてみました。

◯ 結婚した
◯ 子供が生まれた
◯ 子供の入学・入園に合わせて
◯ その地域が大好きになった
◯ お金が貯まった
◯ 転職・就職した
◯ 周りの人が家を買った


こんな感じですかね?
最近マイホームを買った私の周りの人に聞いてみると「子供の小学校入学に合わせて」がダントツでした。確かに、子供の小学校入学がきっかけであれば30歳くらいで結婚して数年後に子供ができて小学校入学する頃になるとアラフォーになってますね。
また、購入のきっかけで「周りの人が家を買った」という理由も潜在的に多いと思いますよ。「○○さんがマイホーム買ったからどんな家を買ったのか見ていたら自分にも買える気がして探し始めた」なんて人は多いはずですからね。

マイホームを買う心理になる状況はこんな感じ


いろいろ調べてみて人はこんな状況になると“マイホームが欲しい”と思うのかなっていうのも考えてみました。
恐らくこんな状況のご夫婦なんでしょうね。不動産屋さん必見ですね(笑)それは…



「小学校入学を控えている子供を持ち、最近ママ友がマイホームを買った賃貸に住んでいる夫婦」



いやいや、人間そんなに単純ではないですね。
マイホーム購入には多くのお金のかかることですし状況だけで購入までいくかは微妙なところですが、私の体験談としてお話すると「マイホーム探しはすごく楽しい」ということです。新しくてキレイな家で最新の設備が装備されているわけですから、見ているだけでワクワクしてくるんです。「あ、この家ステキ!」って思ってしまうと“どうやったらこの家を買えるのかな”って考え始めるんですね。そうなると、買うためにはどうすればいいかを考えていきますから問題がなければ購入まで突っ走ってしまうわけですね。



なんだかぼんやりした記事になってしまいましたが、マイホームを買うタイミングは家庭によって様々ですが、周りの人がマイホームを買い始めたので“何かアラフォーで欲しくなる理由”でもあるのかなと思って調べてみました。
夫は「40歳で住宅ローンを組むとあとがしんどいよ」っていつも言いますがそれはそれ、みなさん繰上げ返済や借り換えで上手く乗り越えていくんでしょうね。でも、退職金で返済することだけは考えないほうがいいと思いますよ。将来のことなんてどうなるか分からないですからね。



 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ