オークション フリマ 価値ゼロ 金儲け



こんにちは☆のっち☆です。
突然ですが、みなさんはオークションを活用されてますか?
ご家庭で使用していた愛用品がその役目を終えるときってありますよね。それを単純に捨ててしまうのではなくオークションを活用して、次に購入する必要な物の資金に充てる“流れ”を伝授したいと思います。
そうです、“流れ”を理解しましょう。オークションをテーマにした多くのサイトでは“副業”や“定価以上に値上がりしたプレミア品探し”といった切り口で『金儲け』的な内容が多いのですが、のっち式オークション活用法は金儲けではなく買い替えの足しにする利用法です。

オークションでは金儲けできない!?


結論から言いますと“金儲け”できます
でも、相当な労力を継続的に必要とします。お金のためにそこまでの労力を費やせるなら、ネットショップやリアルバイトをすればより効果的で確実な成果を得られます。よく取り上げられている「せどり」や「希少アイテム販売」などはとても簡単にやっているように伝えられていますが、相当な勉強量と仕入れに対する情熱が必要で余程の覚悟がなければ“金儲け”のレベルには達しないものと理解しましょう。

“価値ゼロ”アイテムから価値を見出そう!


日々の生活で使っているアイテムの中には、時間やタイミングを過ぎると一気に不要なアイテムへと変化してしまう物があります。例えば「乳児グッズ」「子供のおもちゃ」「携帯電話」など。子供の成長に合わせて購入するアイテムは、そのタイミングではどうしても必要なものですがその時期が過ぎてしまうと完全に不要品と化してしまします。また、分割払いが終了し機種変更した時のそれまで使っていた携帯電話。これも確実にお金になります。つまり、今まで不要品になったときに単純に捨ててしまったり、捨てきれずに保管しているだけの“価値ゼロ”アイテムを見直して、オークションを活用することで買い替えや別の必要品を買う足しにすることができるんです。

こんなアイテムは必ず売れる!


どこの家庭にもある必ず売れるアイテムを列挙したいと思います!


 ・ベビーチェア
 ・乳児用バスチェア
 ・ベビーベッド
 ・ベビーカー
 ・ベビーサークル
 ・絵本
 ・キッズスーツ
 ・プラレール
 ・ヒーロー玩具
 ・携帯電話、スマホ
 ・タブレット
 ・テレビ
 ・DVDレコーダー
 ・金券、株主優待券
 ・ブランドバック
 ・ブランド服
 などなど

生活感丸出しのアイテムばかりですが、上記のアイテムは私が実際にオークションで売ったことがあるアイテムです。こんな使い終わったアイテムがお金になるんですよ。

こんな“流れ”でオークションを利用しよう!


私の得意分野である“携帯電話・スマホ”を例に一連の流れをご紹介したいと思います。

◯分割払いが終了し、再び分割払い契約で機種変更
 ↓
◯使わなくなった旧機種を初期化
 ↓
◯簡単なクリーニングを施し、付属品や本体の画像をブレずに撮影
 ↓
◯オークションへ出品。付属品や追加購入品などアピールできる点はしっかりアピール
 ↓
価格付けは慎重に!同じアイテムの他者出品価格などを精査して決めましょう
 ↓
◯落札されたら真心込めて対応しましょう
 ↓
◯入金!

といった感じですかね。。。上記は“携帯電話・スマホ”を例にあげましたが、クリーニングしてしっかり撮影して商品紹介文を丁寧に書き、落札された場合は最善の対応を心掛けるといった流れはどの商品にも共通することですよ。

どのくらいの金額で売れるのか!?


最後にいったいどのくらいで売れるのかを前述したアイテムの実売価格を記載したいと思います。
以下は私が実際に落札された価格です。


 ・ベビーチェア → 3000円
 ・乳児用バスチェア → 1500円
 ・ベビーベッド → 8000円
 ・ベビーカー → 8000円
 ・ベビーサークル → 4000円
 ・絵本 → 200円/冊
 ・キッズスーツ → 3000円
 ・プラレール → 500円/電車、3000円/レールセット
 ・ヒーロー玩具 → 数千円
 ・携帯電話、スマホ → 8000~15000円
 ・タブレット → 10000円
 ・テレビ → 4000円
 ・DVDレコーダー → 2500円
 ・金券、株主優待券 → 色々
 ・ブランドバック → 色々
 ・ブランド服 → 色々



いかがでしたでしょうか。
オークションでお金儲けすることは難しくても、何かの足しにすることは十分に可能な手段です。特に買い替えなどの需要が控えている場合には積極的に利用して、持ち出す金額を最大限に減らす努力もこれからは必要になってくるのではないでしょうか。ぜひ参考にしてくださいね!



 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ