ブランド品 高級品


こんにちは☆のっち☆です。
みなさんはお金に関して夫婦間で内緒にしていることなんてありませんか?よく聞くものに“ヘソクリが100万円貯まった”とか“投資して相当儲かった”など良い事の内緒がありますが、言いたくても言えないマイナスの内緒もあるかもしれませんね。
今回は夫に内緒で組んだショッピングローンで家計を圧迫してしまうお話です。

夫は代表取締役社長なんです


私はたか子(仮名)、37歳。25歳で結婚して今では10歳と8歳の二人の息子の母。夫は自営業で自動車屋さんをやっています。約5年前に個人事業で営んでいたその自動車屋さんを法人にしたから、夫はその会社の代表取締役。そして私も取締役として給料を貰えています。まぁ、毎月15万円ほどですが…

その15万円というのも、以前は生活費として夫から手渡されていたんですが、法人になったときに私個人の給料となって私名義の口座へ振り込まれるようになったんです。夫が言うには「その方が税金対策になるんだよ」っていうことなんですが、私としては貰えるお金が変わらないので何がお得なのかわからないんですけどね。

ブランド品大好き!


実は私、若い頃からブランドが大好きなんです。ルイヴィトンやグッチ、カルティエ、コーチ… バックや財布、時計からケータイケースまでブランド品があるとどうしても買いたくなってしまう衝動が抑えられなくなってしまいます。若い頃はお付き合いする男性にいろいろ買ってもらえたから自分で買うことも控えめにすることができたんですが、結婚してからというもの夫は滅多に買ってくれることがなくなってしまいました。よく言われる『釣った魚には餌をやらない』状態ってことなんでしょうね。。。

なので最近では、夫に内緒でヘソクリを作って欲しいものを買っているんです。“生活費が足りなくなった”とか“子供の〇〇を買わなくちゃだから”とか言って夫から貰うんです(笑)

クレジットカードの“家族カード”は使えない


そんなある日、私の大好きなブランドショップにふらっと立ち寄ると新色の素敵なバックを発見!お金もないのに買いたい衝動が抑えられずついつい入店して持ってみたりしちゃったんです。ショップのお姉さんからもグイグイ薦められて買いたい気持ちがMAXへ。でも、私の持っているクレジットカードはいわゆる“家族カード”。そのカードを使うと請求が夫へ行ってしまうから正当な理由のある買い物以外は使えないんです… 

クレジットカードで買えないし、現金もない、なのに、店員さんからは「問い合わせが多いから、たぶんすぐに品切れになっちゃいそうですぅ」なんて決断を焦らせるコメントを連発されるし… 「あぁ、どうしたらいいのかなー」なんて考えていると、店員さんから素敵な提案を受けたんです。

まさかこの“素敵な提案”が後々、家計も家庭も粉々にしてしまうほどのこととは知らずに…



後編へつづく




 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ