子供部屋 メルカリ 学習デスク 断捨離



こんにちは☆のっち☆です。
みなさんは子供部屋っていつ作りますか?
小学校入学のときですか?それとも、中学校入学のときですか?
わが家では小学6年生の今、子供部屋を作る準備を進めているんです。子供部屋にしようとしている部屋は今まで何に使っていたわけでもない大きなクローゼットのような部屋だったので、ちょっと整理するだけでいろんな荷物が出土(?)してくるんです。
今回はそんな断捨離で出土した荷物がお金に変わっていくお話です。

さぁ、子供部屋を作るぞ!


突然ですが、わが家は小学校入学のときに“学習デスク”を買わなかったんですよね。というのも、わが家は都内の3階建て狭小住宅。間取りは3LDKなんですが、エアコンの室外機の置き場が限られているのでエアコンが付いている部屋がリビングと主寝室の2部屋だけだったんです。エアコンのない部屋に学習デスクを置いても暑いし、寒いしで勉強にならないってことで買わなかったんです。

そんなエアコンのない部屋だったんですが、以前の記事『戸建住宅の修繕をしよう!』で足場を組んだときにここぞとばかりにエアコンの取り付けをしたんです。それをキッカケにまずは荷物の整理。そして、ようやく学習デスクを購入してあげることができました。
ちなみに机は子供が使わなくなっても私たちが使えそうなものをということで、ACTUSで購入。10万円を優に超えていきましたがやっぱりオシャレな家具なので、それだけでお部屋らしくなりますよね。

そんなこんなで、わが家の子供部屋化計画は一気に子供専用の部屋にするというよりも、少しずつ片付けながら子供へ引き渡していくといった感じで現在は進めています。ゆっくり断捨離をしていく感じですね。

いろいろなものが出土してくる


それまで荷物置きのお部屋だったので色々整理していると存在すら忘れているような逸品が出てくるものですよね。そのおかげで部屋の片付けもなかなか進まないのですが、出てくる物は懐かしの品や買っただけでしまい込んでいる未使用品など次から次へ出土します。

子供が小さかった頃に遊んでいた玩具や絵本、子育てのために買った用品など本当にたくさん出てくるんです。こんなものを大事にとっているから家の中の荷物がドンドン増えてしまうんですよね。しかも、わが家にはこの部屋ともう一つ納戸として使っている部屋があるので、将来その部屋も整理するようなことがあるとこれまた酷いことになるのかなぁなんて思ってしまいますね。

出土した不用品の行き場は…


家の中を整理して出土したアイテムは今となっては不用品です。もう勘の良い人はお気づきかと思いますが、そんな不用品でも必要としている人はいるんですよね。ということで、出土したニーズのありそうなアイテムは迷わず『メルカリ』へ出品することにします。

以前の記事『ネットオークションを最大活用!あなたの家の不要品がお金になる』や『いま話題の『メルカリ』で得しちゃいました!』でも書いたように、不用品でもしっかりとお金になるんですよね。以前はオークションという仕組みを利用していましたが、現在は間違いなく『メルカリ』です。なんせ売れるまでの時間が短いんですよ、売れちゃう商品なんて10分くらいで売れちゃいますからね。

そんなこんなで現時点での売上金額は25000円です。
25000円ですよ!部屋を整理して「これ売れるかなぁ」なんて思うものを片っ端から出品したらこの金額です。これのおかげでしばらく裕福な気分で生活できると思います(笑)



いかがでしたでしょうか。
「こんなもの売れないよ」とか「出品するのが面倒」とか思って利用しないと一銭にもなりませんが、部屋を片付けて、売れそうなものをピックアップして出品していくだけ。ちょっと手間を掛けて断捨離するだけで25000円になるんです。ちょっとおしゃれな家具を買ったとしてもそれをやるだけでずいぶん安く買えてしまいますよね。わが家だけではないと思います。あなたの家にもお宝がたくさん眠っているんじゃないでしょうか。



 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ