REXCARD クレジットカード 高還元 エポスカード



どうも夫です。
クレジットカード推進派のボクが現在メインカードとして利用しまくっている『REX CARD』ですが、今回驚きの通知が来たのでみなさんへのお知らせを兼ねて記事にさせていただきます。

還元率1.5%→1.25%へ


ボクがREX CARDと知り合ったのは今から4年ほど前のこと。当時は還元率1.75%と最強を誇りweb上での広告もバンバンしていました。それが2015年12月に1.5%と0.25%の改悪をされ、web広告もほとんど見なくなっていたんですが、それが今回、2017年10月から1.25%へさらに0.25%の改悪をすると通知が届いたんです。


REXCARD 改悪


クレジットカード推進派のボクとしては、何よりも大事な還元率を僅か2年間の間に0.5%も下げられるという非常事態が起きているということですね。だって、ボクの場合、年間で300万円~400万円をカード決済してポイント還元で私腹を肥やしていたのに、それが0.5%も落ちるということはボク自身の死活問題にまで発展しかねないわけですよ。
1.75%のときなら、300万円利用で52500円の還元だったものが、1.25%にもなると37500円も減ってしまいます。その差はなんと15000円です。大きいですよねぇ~。

こうなったらメインカードを切り替えてやる!


こんなに頻繁に還元率を改悪されてしまうのであれば、長いおつき合いはできませんよね!って思っても、メインで利用するクレジットカードは公共料金や携帯電話など固定費の支払いをすべてそのカードで登録しているわけですから、登録クレジットカードを切り替えるとなるとちょっと手間のかかることになるんですよね。ましてや、わが家においてはクレジットカード所有禁止にしている妻も“家族カード”を発行して、ボクの監視下でようやくカード決済をすることができているのに、それまた変更しなくちゃいけない。

そんなわけで、とりあえずメインカードになりうるクレジットカードを検索してみたんです。



楽天カード。永年年会費無料で還元率1.0%~。楽天市場などで利用すると3.0%とかになるみたいだけど、そんなめったに楽天市場なんて利用しないし、券面デザインとかステータスがあまりにもチープなので却下。



Yahoo!JAPANカード。こちらも年会費無料で1.0%還元。券面デザインは黒くて悪くないけれど、黄色く輝くTポイントマークがちょっとね。



エポスカード。以前の記事『なんでも10%割引になる「魔法のカード」』で紹介したボクのサブカードだけど、券面には赤く輝くエポスマーク。誰かに見られると恥ずかしいから財布には常時入れておけません。ゴールドカード育成中としてサブ利用継続ですな。



JCB 一般カード(WEB限定デザイン)。初年度無料、2年目以降条件付き無料。還元率は0.5%~。券面デザインが好みで最近気になっているのがこのカードなんですが、なんといっても還元率が普通過ぎます。見送りです。

改悪されたREX CARDに勝てるカードが見当たりません


一般カードからゴールドカードまで世に知られているクレジットカードをチェックしたものの、常時1.25%を還元してくれるクレジットカードが見当たりませんでした。過去にREX CARDと高還元クレジットカードとして名を馳せた『リクルートカード』や『リーダーズカード』なども還元率が改悪されたり、新規申し込みが停止されていたり…。結局のところ条件を改悪されてもREX CARDが最強という結論に至ってしまいました、不本意ですが。。。
クレジットカードの還元率競争がそんな状況であることは発行元のJACCSも十分に把握しているから平気で還元率を下げてこれるんでしょうね。

ちくしょぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!(笑)


結局のところ、もう少しREX CARDとおつき合いしていくことになりそうですが、ボクの思惑としてはサブカードで利用している『エポスカード』を一気に利用して、ゴールドカードのインビテーションを貰ってしまおうかと考えています。エポスゴールドカードは100万円利用すると1.5%の還元が貰えるので、使い方によっては有効かと。仕事で空港を利用するようにもなりそうなのでラウンジサービスも利用したいですしね。

クレジットカードは万人に対してこのカードが一番オススメって言えるものはありませんから、みなさんもご自身の生活スタイルにマッチしたカードを見つけてくださいね。



 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ