丸井 マルイ マルコとマルオの7日間 エポスカード 優待



こんにちは☆のっち☆です。
季節変わりのこの時期はいろいろと物入りですよね。そんな出費の多い時には何かとお得になる方法を考えて行動すると思いますが、今回ご紹介する方法は“何も考えなくても10%引き”なんです。ぜひ参考にしてくださいね。

すべてが10%割引になる“魔法のカード”


そんな節約に頭を抱える私達の強い味方なのは「エポスカード」。ご存知の方も多いと思いますが、このカードの前身は「赤いカード(マルイカード)」でデパートの丸井が発行しているクレジットカードです。





わが家では以前の記事『ゴールドカードが欲しくてたまらない!』で夫がゴールドカードの招待を受けるために発行したんですが、所有しているだけではインビテーションは届かないので事ある毎に利用しているんです。そして、その使うタイミングというのが『マルコとマルオの7日間』なんです。

『マルコとマルオの7日間』って知ってる?


この『マルコとマルオの7日間』というのは、エポスカード会員限定の優待セールなんです。マルイやモディ、マルイ通販での買い物の支払いをする時にエポスカードで決済すると10%割り引かれます。一部の店舗を除いて、すべての商品が10%引きになるんですよ。これって大きいですよね。

しかも年に4回開催されます。つまり3ヶ月に1回のペースで開催されるので季節変わりの時期と開催のタイミングがピッタリ合っているんですよね。ただ、開催期間がたったの1週間で開催時期は非公開なのでネットで情報収集しておかないと「知らないうちに終了していた」なんてことになってしまいます。

さらに、この特別な7日間に合わせて『エポスカードウィークス』という通常優待が割増になることも実施されます。期間は3週間と比較的に長めです。どんな優待があるのかというと「SHIDAXカラオケ室料が50%OFF」「ロイヤルホストが15%OFF」「SUBWAYが割引」「モンテローザグループの飲食代10%OFF」「カード利用でエポスポイントが5倍」など、なかなかの大盤振る舞いぶりなんですよね。これらの提携店舗ではwebクーポンを見せるだけで優待を受けられますから、よく利用する店舗がある方にはとても大きなメリットですね。

わが家は今回11618円もトクしました


『マルコとマルオの7日間』が開催されている時期が衣替えとピッタリ合っていることもあって、毎年スーツやシューズ、洋服を買ったりするんです。だって、オンシーズンのものが10%OFFなんですからね。

ということでわが家で今回買い物したものを挙げてみました。

スーツ2本
79600円
ビジネスシューズ
19800円
シャツ
6980円
ズボン
9800円
合計
116180円

ちょっと買い過ぎかとも思うんですが… まぁ、これだけ彼は買っていましたよ。そして実質価格は104562円。11618円も割り引きされているんですよね。結構スゴいことです…



いかがでしたか。
マルイ系列のデパートが近くにあるなら、年会費永年無料で年4回の優待セールがあって、1年通しても提携店舗で優待を受けられるわけですから、持っていても何ら損はないと思います。夫もメイン使いではないので、マルイに買い物に行くときだけ財布に入れて買いに行っています。近くに店舗がない人でもマルイの通販サイトでも同様にセールになるし、提携店舗の優待は受けられますからメリットでしかありません。しかも使い続けていれば夫も目指す無料ゴールドカードの招待も受けられますから楽しみですよね。

実は今も『マルコとマルオの7日間』を実施中です。5月30日(火)までなので買うものがある人は急いでくだいさいね。



 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ