577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s

こんにちは☆のっち☆です。
毎日スーパーへ買い物へ行ってしまうとついつい余計なものまで買ってしまいますよね。私は子供が生まれてから“ネットスーパー”利用しています。家で買い物できるし、ついで買いも無くなるので利用すればとっても便利な仕組ですがその反面、欠点もあるのも確かです。
ということで、今回は“ネットスーパー”について書かせていただきます。

“オイシックス”との出会い


私の場合、職場へ復帰してからは時間に余裕がなくバタバタと急ぎ足で会社から保育園に直行する毎日で、保育園に行くまでの間に買い物をすることなんて本当に無理でした。さらに、保育園から自宅までの道中には寄って帰れるスーパーもなく、日々の食材は“週末にまとめて購入する”ことが定番でした。ある日、そんな話を職場でしていると職場の先輩ママが“オイシックス”というネットスーパーを教えてくれたんです。

“オイシックス”といえば、今やTVで取り上げられたり百貨店の食品売り場などでオイシックスのコーナーが登場したりと、非常に認知度の高い食品宅配スーパーですが、私が教えてもらった当時はサービスの開始直後で、知る人ぞ知るサービスだったんです。
オイシックスの食材は、当時から有機栽培の野菜や無添加食品などとにかくこだわりの食材が勢ぞろい。子供に「安心・安全」なものを食べさせたいという私の想いと合致してとっても興味を持ったのを今でも覚えています。何よりスキマ時間を利用して注文ができて、宅配もヤマトの宅急便なので時間指定も自由自在。都合に合わせて変更やキャンセルもできるなど、とにかく当時の私に都合がいいサービスで満たされていました。

そんなこんなで、初めてHPを見たその日に、即“オイシックスくらぶ”の会員登録を済ませオイシックスライフをスタートさせたんです。



オイシックス歴約8年!で分かったメリットとデメリット


今となっては相当知名度のある宅配サービス“オイシックス”ですが、約8年間利用してきた私が感じる“メリット”と“デメリット”を上げてみようと思います。

[メリット]
・スキマ時間を利用し買い物ができる
・オイシックスくらぶに加入し定期ボックスを利用すれば、注文開始や締め切りの連絡もメールで来るので確認忘れ防止になる
・ヤマトの宅配なので配達曜日、時間を指定できる
・予定に合わせ注文のキャンセル・変更がお届け予定日の3日前の8時まで可能
・定番で注文したい商品を登録できるから注文忘れが少ない。もちろん都度キャンセルも可能
・生産者の顔が見える野菜やお肉が購入でき安心。しかもおいしい!
・商品ライナップも多く選ぶ楽しみがある
・オイシックスくらぶ会員なら、月々980円で“牛乳飲み放題”(ただし1回の注文で3商品まで)というプランを利用可能。しかも最近では、牛乳だけでなくヨーグルト・タマゴ・ハム・フルーツ・パンなども選択可能商品に進化

[デメリット]
・商品の価格設定が高め
・実際に届いた野菜があまりにも小さくてびっくりすることが多々ある
・まれに酷く傷んだ野菜が届く事がある
・カスタマーセンターの対応が遅い。また不親切な時もある

“オイシックス”で家計改善!?


ではなぜ、“オイシックス”を利用すると家計改善できるのか… 最大の要因は一週間分の食材をまとめ発注するからなんです。
一週間分をまとめて注文するということは、一週間分の献立を考えながら食材を選択するんです。そして、一週間の食費予算もありますから、ネット上で注文金額を見ながら注文数を増減するんですね。献立を決めて買い物するので、スーパーでの“ついで買い”のような浪費がまず無くなります。私のようなお金の管理が苦手な人でもほぼ完璧に予算内に収めることができます

当時の我が家では、一週間分の食費が1万円でした。1万円って、財布に入れて毎日買い物してしまうと本当にあっという間に使い果たしてしますよね。だって、1万円って、7日で割ると一日1,428円… 家族三人でこの額って相当厳しいです。
でも、オイシックスでまとめ買いしていると1万円は意外と使い切れないもんなんです。こんなにいろいろ買えるんだなぁって改めて思ってしまうほどです。どれだけ余分な買い物をしていたのかと。。。
「どうしても食費を予算内に収められない(泣)」「共働きで食材の買い物をする時間がなかなか取れない」「生産者など安全を第一優先した食材を使いたい」などでお困りの方はぜひ一度お試しください!


いかがでしたか。
今は店頭だけでなくインターネットを利用することで様々な商品を自宅にいながら購入することが可能です。ライフスタイルは徐々に変化していくので、固定化したスタイルを維持するのではなく、変化に上手に対応できるように色々なサービスを試していくことが大切なのかもしれませんね。







 クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ