edba01925f3675962388cccf6284d9af_s

こんにちは☆のっち☆です。
前回に引き続きクレジットカードについて今回は“クレジットカードの運用方法”“還元率を最大限にするカード選び”をテーマに書かせていただきます。

請求書なんて怖くない!クレジットカードの運用法


クレジットカードの請求書がくると「うわぁ~、今月はこんなに来たぁー!」みたいな感じでクレジットカードを利用されていると、いつしか支払いが滞り始め、リボ払いも増え、借金まみれになっていく人がいます。そんな事例を耳にするから「クレジットカードは怖いもの」というイメージになってしまうんですね。ここで気づいていただきたいのが、クレジットカードの請求は1ヶ月後くらいにくるから“後払い”と勘違いしてしまいますが、実際には立替払いをしてくれているだけで買い物した時点でお金は消費されているわけです。つまり、クレジットカードの請求書が来てからお金の工面をするから“落とし穴”に落ちてしまうんですよね。以前の私はまさにそうでした…

では、どうすればいいのでしょう…
その答えは「カードで買い物した瞬間にお金を取り分けていけばいい」んです。

ん??と思われるかもしれませんから具体的な方法をご紹介しますね。一番簡単な方法は、クレジットカードの引落口座をメイン口座とは別にして、カードを利用する度にその専用引落口座に入金していくんです。運用的には引落口座をメイン口座と同じ銀行に開設してモバイルバンキングの“振替”でリアルタイムにお金を移していくわけですね。これを徹底すればいかに高額な請求がきたとしてもそのお金は引落口座に入金されているわけですから残高不足になる心配は皆無です。

カードだろうが現金だろうが、買い物をした瞬間にお金を消費していることには変わりません。そのときに使えるお金で買い物をすることが絶対条件。将来入ってくるであろうお金をアテにして買い物をするから痛い目にあうんです。「現金 = クレジットカード」という認識で運用すれば怖いものなど何一つありませんよ。

最高の還元率を手に入れる一枚をさがす!


クレジットカードの運用方法が確立されたら、残るは自分にあった高還元カードを探すだけです。その方法はとっても簡単。あなたの日々の行動を振り返ればいいだけです。

例えば、「買い物はいつも通販で楽天、Yahoo!を使う」とか「毎日イオンに買い物に行ってる」とか「特定のお店とかはないけど、カード払いを多用する」などなど、あなた自身の行動分析をすることでベストなカードを選ぶことができるんです。そして、選んだクレジットカードで公共料金や保険料の支払いを集中させるだけですね。
とってもカンタンなのにお金がもらえる仕組みを作れますよ!

多くの方にこんなカードがオススメかも…

『楽天カード』
年会費無料なのに還元率1%!入会キャンペーンで大量ポイントGet! 



『イオンカード』
お客様感謝デーの割引きがありがたい。インビテーションで入会できるゴールドカードが魅力です!



いかがでしたでしょうか。
クレジットカードは使い方を間違うと人生を狂わすほどの破壊力を持っていますが、上手に付き合うことができれば何もしなくても大きな還元を受け取ることができます。年間20,000円のトクをすれば10年で200,000円、20年で400,000円を手に入れることができます
無駄を無くして家族の思い出づくりに使う資金を捻出しましょう!



 クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ