クレジットカード 電子マネー REXカード ビックカメラ Suica



どうも夫です。
年始第二弾である今回は正月というゆっくりした時間が流れる幸せな期間にこの先1年をよりお得に過ごせるようにメイン利用のクレジットカードを見直してみませんか?という記事を書かせていただきますね。

今どき現金主義はありえない


突然ですが、ボクは出来ることなら現金をトコトン持ち歩きたくない人間です。なぜなら、何気なく消費してしまって気がつくと財布の中にあったはずの現金が予想以上に減っていたり、万が一現金って落としてしまうと回収方法もありませんからね。そんなリスクを背負ってまで現金を財布にたくさん入れている必要性をまったく感じられないんですよね。

昔はよく札束の入った財布に憧れたりはしましたが、そんな感覚は現在はまったくありません。現金がドバっと入った財布を見かけると『昭和』を感じてしまうほどなんですよね。

決済の70%はクレジットカード


そんなキャッシュレスのボクの生活の中で、もっぱら決済手段として愛用しているのがクレジットカードです。ドン・キホーテで日用品を買ったり、ファミレスで食事をしたり、ガソリンスタンドで燃料を入れたり… そんなほぼすべての場面での決済はクレジットカードです。
だって、クレジットカードを利用すると「現金は持ち歩かなくていい」「使途不明金は無くなる」「落としても安全」「ポイントが付く」といった利用者側にはプラスの要素しか無いですからね。

20%を電子マネーで支払う


ただ、自動販売機やコンビニでの買い物にはクレジットカードを利用するのには対応していなかったり、腰が引けてしまうこともありますよね。そんな時に役に立つのが電子マネーなんですよね。特に、ボクが愛用しているのはSuica。ビューカードさえ所有していればインターネットからもチャージができるし、モバイルSuicaだって無料で利用できるから重宝しています。
電子マネーさえ持っていれば、自動販売機でも買い物ができるしコンビニなんて現金よりも支払いがスマートです。財布からジャリジャリと小銭を出す必要もないし、釣り銭もないから使い始めたら止められません。

ボクがオススメのクレジットカード達


これだけ生活の多くで決済するクレジットカードですが、カードの銘柄選びは慎重にしっかりしなければとても不効率なんです。なので、この時間のある時期にあなたの最適なクレジットカードを探してみてはいかがでしょうか。
ボクの一押しクレジットカードはコチラです。

REXカード
最近ではあまり注目を浴びなくなったREXカードですが、今もなお高還元率を維持し利用者への還元が充実しているカードです。このカードの特徴はどこで利用しても1.5%の還元を受けられること、そして、還元されたポイントが請求額から差し引かれる使い勝手の良さが際立つカードです。ボクはこのカードをここ数年メイン利用して毎年40000万円くらい還元してもらっています。そんな高還元率に加えて、ショッピングガーディアンを付けることができることも大きなメリットです。年間50万円以上利用すれば年会費無料なのにこのスペックは他にはありません。オススメですよ。

ビックカメラSuicaカード
Suicaを利用する人には欠かせないViewカードですが、その多くは有料カードなんです。そんな中でもほぼ年会費無料のカードがこのビックカメラSuicaカードです。モバイルSuicaもViewカードで利用すれば年会費無料だし、ポイントの還元率もJR東日本系での利用では1.5%と高還元率。さらに、一度利用すれば翌年も年会費無料なんですから、永年無料と同じようなものですね。ボクはSuicaへのチャージ、JRの切符などメリットを最大限になるように場面場面で活用していますよ。



いかがでしたか。
クレジットカードは現代では欠かせない生活必需品になっています。それだけ生活に密着したアイテムであるならば一番メリットのあるカードを利用したものですよね。カード選びは人それぞれの行動スタイル別に選ぶ必要がありますから、自己分析をしっかりして最適なカードを選びましょうね。



 クリックで応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ